M.R.P

カテゴリ: 本日、入庫〜🚗

はい、M.R.Pの水谷です(^^)

今回は、エンジン異常振動ということで入庫致

しました

今回はーこちらの車両


IMG_0408
三菱
パジェロミニ

こちらエンジン異常振動というより、シフトノ

ブ異常振動が出てました^ ^

早速、エンジンルーム確認するとファンの羽が

2つ飛んでおりました💦

IMG_0376


なんで飛んだんだ❓❓❓

とりあえず、飛んだ理由を考察するとこうだ^ ^

回転しているファンがエンジン回転応じて回る

タイプでエンジンの回転数が高くなるとファン

シュラウドに当たり破損💦

本来は、レブに当てても当たらないものが当た

ったってことは回転軸になっているウォーター

ポンプにガタが来ていると予想^ ^

ファンベルトを全て外してエンジンかけるとシ

フトに異常振動がなくなった^ ^

ウォーターポンプの回転軸を揺らしてみるとガ

タつきがあったのでこれは間違いない

IMG_0375
IMG_0374
ダメなウォーターポンプ


交換後異常振動がなくなり走行が楽になりまし

た^ ^

IMG_0377

エンジンも好調です^ ^

ここ最近、忙しくて中々投稿できてないMIZUTANI RACING PROJECTの水谷です( ^ω^ )

最近は、少しずつ時間が取れるようになってきたのでまた書こうかと思います(^^)

本日作業は、エスティマハイブリッドのHV(ハイブリッド)バッテリーの交換をしました(●´ω`●)

IMG_2623

IMG_2618
IMG_2619
IMG_2620

ハイブリッドバッテリー、以外に重いwww

中々、感電しそうでめっちゃ怖かったですねwww

うちのお店でも、HVバッテリーの交換やってますのでもしお困りでしたらご連絡くださいm(_ _)m


ここ最近は、おかげさまでオイル交換や車検作業などがありバタバタしております(^^)

何件か特殊な作業があったため書いてみようかなぁと思います(^^)

1件目が、グラストラッカー250のフロントフォークOHでフロントフォークのインナーチューブ交換をしました(^^)











写真は、新品インナーチューブ交換後のフロントフォークと外れてるやつが旧インナーチューブです(^^)
旧インナーチューブは、目検でわかるくらい曲がってました(^-^;

うちの店では、バイクの修理やオーバーホールなどやっております(^^)

2件目が、SR400のミクニTMR36φのキャブレタオーバーホールをしました。
この車両の件は、少し特殊な件でした(^.^)
キャブをオーバーホールをしたのに、エンジンがかからないというご依頼でした^ ^

まず、はじめに火が飛んでるか確認する為タイミングライトを使います(^^)
プラグを外してシリンダにプラグをつけながら点火確認は取れますがシリンダ内の圧力の中と大気圧との間では火の飛び方が変わります(^^)
圧力がかかった状態ですと火は飛びにくく外して確認してる時は飛んでても取り付けると火が飛ばない場合があるからです(^.^)

確認の結果、火が飛んでる..........


お次は、キャブレターを疑いました(^-^;
キャブレターのオーバーホールは、バイクの詳しい方が2人で計2回オーバーホールをしてあるそうですがキャブレターは果たしてちゃんとオーバーホールできているのかと(^-^;

フロート開け確認してみるとやはりパイロットジェットが詰まってました(^-^;ジェットホルダーやメーンジェット、キャブ本体の油路などをワコーズのエンジンコンディショナーを使いこびりついたガソリンをとにかく溶かしました(^^)

メーンジェットやジェットホルダー、本体の油路などは取れましたがパイロットジェットだけが完全に取れず色々試しましたが開いたり塞がったりしているのでパイロットジェットとガスケット類を交換しました(^^)

インシュレーターからの2次エアもあったので、インシュレーターに液ガスで対処しました(^^)

さて、キャブを車体に取り付けエンジンをかけたらお見事かかりました(^^)パイロットスクリューがあってないのでバックファイアやアフターファイヤーが激しいwwwパンパンやかましい車両になっちゃいましたwww

その後、キャブを調整しエンジンは快調になり絶好調になりました(^^)

その後、テストランしようと思いクラッチを握りシフトを入れるとガシャンとエンジンが止まった..........

クラッチが切れてねぇ..........

とりあえず、調整してみようと確認したらワイヤーが各部ほぼ全開に伸びてる💦

どうなってんだ💧










縮めて見たりなんだりしているとリンク機構の遊びが異常にあったので調べてみると写真にあるリンクレバーの上にあるイボとワイヤーを引っ張るリンクレバーの回転の中心とリンクレバー本体の中心がまっすぐにならないといけないのが、大分左に行ってしまっているのでおかしいぞ..........

一つ一つ確認してみると、クラッチのプッシュロッドとリンクレバーが摩耗している可能性が高い。・°°・(>_<)・°°・。
とりあえず、リンクレバーを外してみるとやはり摩耗跡が結構ついてたのと推測されるのがクラッチのプッシュロッドが大摩耗してること( ̄^ ̄)
リンクレバーにも調整用のネジがあったのでそちらである程度調整しクラッチがちゃんと切れるようになりましたがリンクレバーとプッシュロッドは交換をお勧めします(^^)

このような、ご自分でやってみたものの対処不能と思われた車両でも修理可能です🏍


本日は、走行中や止まる瞬間にカタカタカタとちょっとした異音がするとのことで入庫^ ^

早速、確認するとフロントバンパーの上側やナンバーの裏のクリップが止まってない(^-^;前回外したのはディーラーさん(^-^;

ディーラーさんユルいな(^-^;

ナンバー自体やバンパーの裏で干渉した後があるところにも、スポンジテープを貼って対処しましたがダッシュボードの真ん中らへんから音が少しする💧



なんだろう💦今日は、時間の制約があるためここまでですがまた後日捜査してみます(^^)

このページのトップヘ